美容専門学校に進むには|コースを調べておくべし

憧れのネイリストに

イチからの挑戦にも適切

チップ

昔から手元には年齢が出やすいと言われていますが、ネイルサロンに通い爪を美しくする事で手元はとても美しくなり若返ります。ネイルサロンで受けられる施術は爪のお手入れはもちろんの事、指先のマッサージやパラフィンパックなどもあり、手全体の透明度を上げる施術も同時に受ける事が出来ます。この様な施術をしてくれる人の事をネイリストと呼び、多くの人はネイルスクールで勉強をしてネイリスト検定の資格を持った人になります。ネイリストになるための基礎知識として、資格取得はネイルサロンに就職するためには必須である所が多いので、学科・実技試験をクリアするのに必要なスキルをネイルスクールに通いきっちり身に付ける必要があるという事です。ネイルスクールでは学科はもちろんの事、実技を身に付けるためにプロの講師が指導にあたります。プロの講師によってネイルに対する基礎や資格試験の実技に通るための指導やネイリストになった後の施術方法も学ぶ事が出来ます。お客としてネイリストに施術を受けるのと講師として指導を受けるのでは、見るポイントが全く違ってきます。ネイルスクールに通う事で資格取得だけでなく実際に必要な技術など多くの事が学べます。また豆知識として、社会人になってからネイルの魅力に目覚めたと言う人が大変多いという点が挙げられます。ネイルスクールに通う人の中には、転職してネイリストになりたいと考え資格取得に向けて一から勉強をしている人もいらっしゃるのです。

最新の情報も期待できる

施術

自らネイルアートを学ぼうとするときにどのような選択肢を考えるかは人それぞれですが、ネイルスクールへの通学ということも有力な手段になるでしょう。単純に費用の面から考えれば独学したり通信講座を利用したりするほうが安上がりになるのは間違いありませんが、それでもネイルスクールを選ぶ人が少なくないのにはそれなりの理由があります。まず第一に高い技術を持っているネイリストの講師から直接教えを受けることができるのは、とても大きな魅力になります。自らの目でその技を眺めて疑問点の解決や難しいテクニックを習得できるのは、他の勉強方法にはないネイルスクールならではの特徴と言えるでしょう。またプロのネイリストを目指す人には同じ目標を共有する人たちと一緒に学べる環境は大きな刺激になり、モチベーションの維持にも繋がります。そしてどうしてもタイムラグがあるテキストだけで学ぶのとは違い、新しいトレンドなどのネイルアートに関する情報を素早く入手できるのも有利なポイントと言えるのではないでしょうか。このようにネイルスクールにはよく選ばれる特徴がありますが、その費用には各スクールや学ぶコースによって違いが存在していて通学期間にも長短があります。ネイルスクールの中には資格取得のための手厚いサポート体制が整っているところもあるので、表面的な学費だけではなくどんなことを目的にしているかという総合的な観点からネイルスクール選びをすることをお勧めします。

力量や目標から選択

ペディキュア

ネイルスクールでは多くの場合、3級コースと2級コース、1級コースに分かれて講習が行われています。そして3級コースではネイル検定3級の試験対策、2級コースでは2級試験対策といった具合で、各コースで講習内容や難易度が異なっています。つまりネイルスクールでは、自分の力量や目標に合わせて、適したコースを選択できるわけです。講習内容が異なっている以上、受講期間やかかる学費も異なっています。具体的には3級コースの場合は、個々の通学ペースにもよるのですが、受講期間は約3ヶ月となっています。3ヶ月で全ての講習を終え、ネイル検定の3級試験に合格できるだけの力量を身につけることができるのです。実際に、ネイルスクールにもよりますが、受講した人の約90%が合格できているのです。学費もネイルスクールごとに異なっていますが、20万円前後が相場です。また2級コースの場合は、受講期間は約6ヶ月、学費は約30万円となっています。3級コースよりも学習に時間や費用がかかる分、プロとして働くことができるほどのネイルアート技術と接客技術とを身につけることができます。そのためネイルサロンへの就職を希望する人の多くが、2級コースの受講を選択しています。そして1級コースは、講習内容がさらに充実したものとなるので、修了するまで約1年間受講することになります。その分学費も50万円ほどかかりますが、ネイル検定1級に合格すれば、トップクラスのネイリストとして評価されることになります。人気のネイルサロンへの就職や独立起業も可能となるので、それを目指す人から1級コースは注目されています。

レベルに合わせたクラスに

ネイル

名古屋のスクールでは、ジェルネイルの技能検定試験に向けた学習ができます。もちろん初級から上級まで、自分のレベルに合わせてクラスを選択できます。初級ではネイルケアやジェルカラーリング、中級ではサロンワーク、上級では爪の補強などについて学習します。さらに、模擬試験などによる筆記試験対策も行われています。

もっと読む

専門学校との違い

女の人

ネイルアーティストとして大成するには、ネイルスクールに通って知識や資格を得るのが大事です。名古屋のネイルスクールは専門学校よりも敷居が低く融通も利くため、転職志望の人が多く通っています。どちらを卒業しても就職には有利なので、自分の年齢や生活スタイルに合わせて決定すると良いです。

もっと読む

憧れのネイリストに

チップ

ネイリストになってネイルサロンで働くには、多くの人がネイルスクールで施術を行う際に必要な学科や実技を学んでいます。ネイルスクールではネイリスト資格を取得できる様に、プロのネイリストの講師によるきめ細やかな指導が受ける事が出来ます。

もっと読む